デイトレードの特長

FXなどに利用するデイトレードの特長などになりますが、デイトレードは非常に安全なトレード方法となっています。週明けの月曜など、土日の間に大変なことが起こった場合に、大きな下落をして為替が始まってしまう場合があります。

デイトレードの場合には金曜日にポジションを全て閉じてしまうので、月曜日にそういった大きなリスクを背負うことがないものとなっています。ですので、このデイトレードはリスク管理の意味でも初心者から上級者にも利用される方法になります。



f88



バイナリーオプションは勝つ確率が半々なのか

sdfsseerd 上下予想だけなので、素人が手を出しても勝つ確率が半々というのは誰でもわかるように思えるのですが、これは少し違う部分がありますので、説明をしておきたいと思います。

為替の世界は勝つ人は一握りしかいません。ゼロサムです。ゼロサムとは、利益と損を合わせたらゼロになるという意味です。つまりプラスマイナスゼロということです。外国為替市場では世界中の投資家がゼロサムの勝ち負けをくり返しています。投資家たちの勝ち負けの金額を足したときにプラスマイナスゼロになるのがゼロサムという言葉です。勝つ人がいれば負ける人もいるという単純な理論です。この理論で言えば、素人がやろうがプロがやろうが半々で勝てそうなものだと思いますよね?

しかし、実はこの理論は間違っているのです。為替市場で本当に勝っている人というのは1割から2割程度だと言われているのです。利益と損が一緒になるゼロサムなのに、なんでそのくらいの割合の人しか勝つことができていないのかと不思議に思われる方もいらっしゃるでしょう。その理由は実に簡単で、勝っている人が巨額のお金を動かしているからなのです。

要するに、一部の大金持ちが大金を動かして利益を大きく出し、その他大勢の投資家が少し負け、全部合わせて大きな損を出してしまっているという計算になるのです。勝ちは一部の大金持ち、負けは大勢の投資家と考えれば、みんなが勝って負けているのではなく、勝っている人がとてつもない大金持ちということなのです。

実はバイナリーオプションでも勝っている人は3割から4割程度と言われています。上下予想だから半々の確率で勝てるというのは簡単すぎる考えかたです。

相場に強い1人が円高方面へ1,000円分買い、9人が円安へ100円ずつ買ったとします。そこで円高方面の予想が当たれば、その回号に関しては残り9人は負けますが、1人は大きく勝っているので、結果的にゼロサムになっているのです。

バイナリーオプションや投資の世界ではこうしたことは常に起こるもので、バイナリーオプションで勝てる人が3割から4割というのも、あながち間違いではないのです。シンプルで簡単に投資できるというのがウリではありますが、投資をやっているのだという考え方は忘れないようにしてください。

こうした情報を学び、頭に入れておき、相場力をつけてFXやバイナリーオプションを行わないと、思いもよらぬ損をしてしまうことがあります。

しかし、まだ望みはあります。FXの場合には1割から2割程度の人しか勝てていないのに比べ、バイナリーオプションでは約4割の人が勝てているという現実がありますから、バイナリーオプションのほうが行なう価値はあると言えます。